お天気不調外来

~実は、漢方がもっとも得意な分野だったりするのです!~

  • お天気不調外来(天気の変化で、耳鳴り・めまい・痛み等発生)
  • 痛み外来(頭痛・腰痛・ひざ痛・脊柱管狭窄症・繊維筋痛症等)
  • めまい・頭痛・しびれ外来
  • 首こり・肩こり外来
  • 不眠・うつ外来
  • 巻き爪外来(爪の切り方で、巻き爪を改善)

こうした諸症状をまとめて「不定愁訴」と呼びます(巻き爪は除く)。
不定愁訴とは、患者さんが辛さを訴えて何かしらの検査をしても原因が不明とされてしまう諸症状の総称です。
こうした諸症状は漢方の考え方や運動療法、その他の代替療法をうまく組み合わせることで改善できるものと、当院では考えています。
実際、通院し始めて極めて短期間のうちに改善した症例がたくさんあります。
こうした諸症状は今までも専門医として診てきたのですが、診療科目の標榜だけではわかりにくいので「外来」という表現方法をとることにした次第です。
上記のような、「どこに行っても治らない」不定愁訴でお困りの方、一度、当院にてご相談してみませんか?
また、ご家族やお友達等で、こうした諸症状でお困りの方がいらっしゃいましたならご紹介ください。